上海から帰ってきた私は人生を何倍くらい楽しく生きられるのか?

散らかり系ブログ。2017年9月~2018年7月、上海に留学しておりました。

帰国します!

こんちは

f:id:gongxiyou:20180113164311j:image

 

ついに今日、(一時)帰国します!

 

飛行機出発まで1時間強。

買った浦东机场スタバの新作を五分で飲み干したそんな今でございます。

 

朝は荷造りでゴソゴソしていたところ、寝ていたルームメイトが目を覚ましたようで、「where you go?!?!?!」と言われました。

予定一回言ったはずやってんけどなぁ、、。

私は日本に帰りますよ〜また戻ってくるよ〜

 

  実は彼女昨日ズボンの尻ポケットに入れてた学生証をトイレに流してしまったそうです。

なかなかのトラブルメーカーです(とにかくお茶目なんです。)

あれが無いと寮も部屋も出入りできなくなるんでなかなか大変。再発行はすぐできるけど職員室は週末開いてない。

まあ二日間くらいはどうにかなるといえばなるので

あとは頑張れ!という感じです。(残酷)

 

◇◇

 

それから、起きてシャワーを浴びようとしたら、なんとお湯が出ない。隣の棟もそうだったみたい。

 

うちの寮が学生証にチャージャーがあって、チャージしてシャワールームの機械に差し込むとお湯が出ます。(謎のハイテク)

 

今は復旧したようですが、朝は使えず仕舞いでした、、。

今学期が終わるとみんなの部屋のチェックアウトもあるので、もしやチャージが無くなる仕組みなのかな?と思ったら、そうでもなく偶然ぶっ壊れたみたいです。

帰国する私にあったかいシャワー浴びさせて送り出してほしかったな、、。

 

◇◇

 

荷造りが終わって予定の時間に部屋を出ようとしたところそこでもトラブル発生。

 

帰国でしょ?登记票は?」って言われて は???となる私。

 

職員室で聞いた時には、

私は公費で入学しているので一時的な荷物の移動も不要で手続きも要らないと言われていました。

 

そのなんちゃら票ってなんだ??

 

それが無いとあなたを出せないよ、と言われてしまい一気に大ピンチに。

もちろん職員室は空いていないので発行もできない様子。

ちょっと待てる?と言われてもさすがにいいよなんて言えない時間。

 

ハァー終わった人生、、!

と思っているとおもむろに管理員のオバちゃんが電話をかけ始めました。

名前と部屋番号を伝えて、

「好好,好,谢谢,嗯,再见」

 

結局そのオバちゃんが自ら票に情報を書いてくれて、うん、行っていいよ、とあっさり通してもらえました。

 

おそらくですが、公費でもろもろを免除されているのでやっぱり手続きは不要。それでも帰国という形で家をあけるので一応その票を発行する必要があったみたいです。

うーんそんなの知らなかったんですけど。時間には間に合ったのでまあいいかな。

 

◇◇

 

空港に着いてからもいろいろありました。これは小ネタかな。

 

・荷物検査で「くつ、くつ!」と強めに言われて驚き。いやくつをどうしたらええねん。ブーツを履いていた為か、脱がされました。靴底になんか隠す人とかおるんかなぁ。

 

・出国審査ではあの黄色いアレ(出国申請票?みたいなやつ)を書き忘れ。相変わらず慣れてないから、なくて良かったよな!って、感じで列に並び続け、

カウンターで「ないんですね、じゃあ書いてきて。」とあっさり返されてしまいました。バカすぎる。

 

・色んな審査を潜り抜け安心してトイレに並んだら、4つある個室が満室なのにめちゃくちゃ静かでそのまま10分くらい待ちました。物音が無いのにドアが全部閉まってて、死んでんのかな?と思った。公共トイレでスマホやめて!(きっとそう)

 

・さっきのスタバで「お名前は?」みたいな何か聞かれたので言ったら、

ん???という顔をしながら何かを書いてくれました。

 

f:id:gongxiyou:20180113174824j:image

よくわかりませんでした。

名前を聞かれたわけじゃないようです。

 

、、、よく考えたら杏の何かを頼んだので姓名じゃなくて杏mingって商品名の確認だったのかな!?あ気づいちゃった!!うわ恥ずかし過ぎる!!!

あと、Htはホットの意味っぽいな。

 

・最後に、さっきお土産を買ったら想像の10倍高くてびっくりしたんですが、

28元のお土産なんて上海にあるわけないですよね。

128元に決まってますよね。

 

ほんとリスニング、、、、(捂脸)

 

◇◇

 

はい。

一個一個はクソほどどうでも良いんですが、こんな日に限っていろいろあったので書いてみました。

 

はあ、帰ったら飽きるほど雪見るんだろうなあ。もうこれ以上寒いのやだ、、、涙