ひとりとひとりがであうじかん

正真正銘 | 私の場所 | 全身全霊 | ぼくでありたい

【呟】タイムラグ_0405

 

所ジョージYoutubeを作業用BGMにしてみている

声がとても落ち着かせてくれるだろうと思って。

 

 

4月だ。

 

履修登録。2年ぶりだったりする。2年ぶり・・・

改めて考えるとやばい。それはもはや大学生ではない。

だけど大学生だ。

 

 

取り逃しがないかすごく不安になる。

今期のがちゃんととれるか心配になる。

 

だから所ジョージの声をきいているのだ。

 

はあ・・・、やっぱりその時の渦中にいると、落ち着かない。

過ぎてしまえばかすり傷にもならないんだろうけど、

自分で自分がつけた傷に塩を塗って痛がっているような感覚。

馬鹿すぎるんじゃないか。

 

この季節はやっぱり胃が縮むような、中からキュッと音が聞こえそうな

不安なことがいっぱいな時期だ

 

付箋に自分で書いたToDo

ESやSPIの文字が並んでいて非常に気持ちが萎える。

キュッが、ギュッギュッになる。

ううう・・・自分で予定を入れたくせに。

 

 

自分のためだと思って自分に苦労をさせている部分が大きい。

でもやってみるとやっぱり私は私だ、苦しい。

素直に苦しんでしまう。味方がだれ一人いないように感じる。

苦しんでいる間は希望も感じない。夜はなおさら

あったかい朝はすこし良い。冷たい朝はすごくキツい

 

この感覚は小学生の時から変わらないな

 

苦しいと感じている間はそんなことしか感じられなくなる。

苦しい悲しい寒いなにもしたくない

 

人間らしさでいえば、なかなか上位のほうだとおもう。人間界で。

とってもわかりやすい脳で体で心だ

 

 

所ジョージがくるみを割ってる、延々としゃべってる。

誰一人あいづちを打ってくれる人がいないのに、しゃべってる。

「人に気を遣えばそれだけ一人の時間を楽しむことができる」

みたいなことを さっき録画で見た番組で言っていた。

 

 

・・・所さんの動画、動画なのに、エッセイ読んでるみたいで楽しいかも。

 

さて、ES書きましょうか・・・

 

 

【呟】働くこと_0401

令和ぁ〜

 

(言いたかっただけ)

 

 

 

 

 

働くことについて最近よく考える。

アルバイトのこともふくめ。

 

とりあえず今日の出勤がキツかったってところから始まるんだけど。

 

なんかうまくやれない。嫌なところ、できないところはたくさんある。

それを潰して行けば、うまくいくようになるのだろうか?

 

腹が立つけど、

場所や人のせいにしたくない自分もいる。結局自分がもっとやれたらいいんじゃないか?と。

 

でも上の人への不信感も否めない。

し、そもそもこの業態自体に納得がいかなかったりする。そこからだめなのかな。

 

そこで、誰のためのこれなのか、を考えたりする。

お客様のため、だとすれば別にここまで時間を詰めてよりたくさん獲得しようなんて無茶なことやろうと思うべきではないとおもう。それで質が下がってお客様を怒らせているんだからなおさらだ

 

従業員のため、とは考えていない気がする。もしそう考えるのならば、もっと先回りをして色々できるはずだから。

教える側教えられる側にもゆとりのあるやり方を。必要なことを詳しく、見て覚えるべきところを丁寧に。

 

いまは逆だ。どのように、なぜそうするのかなど、必要なことを見える化してくれない上に、見ておぼえなきゃいけないところは余裕がなさすぎて見る暇もそれを覚える隙間もない。

間違いを繰り返しても修正できずに終わるから数日おいてまたおなじ間違いをする。覚えられなくて苦しんでいるうちに新しいものがはいってきてパニック。

 

こんなのはどの会社にもどんな仕事にもあるんだろうけど、

そこがクリアであるところ、またはクリアにする努力ができているところじゃ全然捉え方がちがう。

そういうところで私は働きたいとおもう。甘えかもしれないけど。そんなの当たり前だから我慢しろ、

を言わない環境で働きたい。当たり前を当たり前にしない努力ができる環境。

 

 

なんだかんだいいつつ、まだもう少しがんばってみたい。

ここでやめるのはあまりにも悔しすぎるから。