上海から帰ってきた私は人生を何倍くらい楽しく生きられるのか?

散らかり系ブログ。2017年9月~2018年7月、上海に留学しておりました。

【お別れ】CD&DVD計23点をHMVさんに売ってみた!【さよなら・・!】

 

お久しぶりですようこです!

 

マメじゃない人あるある:

どんなテンションで書くかわからなくなる&毎回挨拶が「お久しぶりです!」

 

さて、半年ぶりの投稿になりますが今回は

CD、整理します。

部屋が狭いもんでねえ・・・。

 

DVDも合わせると、23点。

 

自分の記録もかねて、

ワタクシの好みの偏りかたもろバレのラインナップを公開したいと思います!

「誰得?」とかいうコメントは心から受け止めて壁に投げつけて爆発させます~!

 

はいやってこ~!

 

続きを読む

香港からただいま!【香港旅スタート編】

こんばんは~

 

タイトル通りですけども、昨日香港から帰ってきました~。

 

無 事 だ !(あたりまえやん)

 

 

あれっ臨海行ってたんじゃ?って思った人、そうですよね。

あれからたのしく旧正月過ごして、上海戻ってきてぼーっとして

ほんで香港行ってました。5日間くらいいました。

 

一人旅です。(一緒に行く友達おらんだけやろとか言うなよ)

 

ずっとやりたかった国外一人旅、香港でできたのはとっても良かった!

というか聞いてた通りほんとに一人旅やりやすかった香港は。

おすすめです。

 

というわけで相変わらず一個一個記事が完結したことない私ですけども(自覚してます。情けないなあ)

さて今回も懲りずに香港編

 

気持ちが続くとこまでやります(あっもうこれ心折れてんな)

 

ちなみに、今回のひとり旅はまあ学生でお金もないんで、

自ら「ひとり貧乏旅」と名付けていました。

だから香港らしいマッサージしてあれ買ってあれ食べてみたいな華やかな雰囲気とは全然ちがいます。

 

テーマ「お金なくて社交性も体力も無いただただ香港の雰囲気が好きなガキがフラフラしに行ってみたけどやっぱり最高だった」です。どうぞ。

 

◇◇◇

 

 22日。上海の浦東国際空港から出発。

今回はキャセイドラゴン航空を利用、Trip(元Ctrip)さんで予約。

朝起きると「時刻が変更」とのメール。予定より50分くらい遅くなりました。

f:id:gongxiyou:20180301011116j:plainf:id:gongxiyou:20180301011120j:plain

 

余裕持って行けたから私は全然困らなかったですが、

天気の影響ではなく「航空会社のなんちゃらで」って感じだったから、未だに謎。

こういうの普通なんかしら?

 

この前上海出るときの検査でブーツ脱がされたり出国審査でもっかい並びなおしたりとか思わぬハプニングが起きてたのでビビったけど、今回は何事もなく。

空港ってゲートやら審査やらあるから、何も悪いことした覚えないけどなんかやっちゃったかなって不安になることありません?

私は相当な胆小鬼(臆病者)なのでいつも離陸するまでビクビクしてます。

 

 

f:id:gongxiyou:20180301011204j:plainf:id:gongxiyou:20180301011649j:plain

上海向かうときはほぼ中国東方を使うかつたまにLCC使う勢なので

普通、がわからん!

なのでほかの航空会社の機内食食べるのはどきどきワクワクたのしい!

わざわざメニューなんて出てくるんですね!

 

ただ簡体字の普通话に慣れすぎて繁体字の読みづらいこと、、(英語verは裏にあります。)

よく読まずいつもどおり主菜が選べるなんて思ってなくて、ボーっとしてたら普通话で話しかけられる。

ホイコーローとパスタが選べるよとのことだったらしい。

とりあえずパスタでと答えてこれが出てきた。

 

よくよく読んでみたら「長通粉」でパスタってことなのね!いやいやわからん!

「西蘭花」はブロッコリー、「胡蘿蔔」で胡萝卜、つまりニンジンさんだったわけか。

 

わ~~~読めね~~~!

 

でもこの分からなさが逆に面白かったりもする。

普通語でアイスは冰淇淋(ビンチーリン)というけど香港では雪糕になるとか。

サラダは沙拉(シャーラー)だけど沙律だったりと。

 

f:id:gongxiyou:20180301011124j:plain

うれしかったのはこれ、ハーゲンダッツ。しかもイチゴだ~。

めっちゃ贅沢じゃん。実家ではうずまきソフトばっか食べてたからな(伝われ

ハーゲンダッツなんて大学生になってもわざわざ買わん。

ここで食べれるのうれし~。

 

ちなみに帰りの便について触れておくと、

メニューの紙はなし、アイスもなし(ちょっと悲しい)だったけど

代わりに(?)各席にモニターがあって好きな映画音楽を楽しめました。

これもよかったなあ~。キャセイさん良い感じです。

 

◇◇◇ 

 

それからこれひとつ言いたかったこと!

 

みなさん、飛行機乗って「鼓膜敗れそうなくらい耳痛ぇ!!!!」ってなったことありませんか?

わたしはこの前中国の国内線の便に乗った時初めて体験しました。超痛ぇ

その日は上海着いてからも違和感がすごくて一日不安でした。

 

それまで知らなかったんですよね、気圧の変化でこんなに耳が痛むとは。これに悩まされる人がいることも。

寝て起きたら左耳だけバカ痛い。ちょっと水飲みゃ収まると思ったら全然止まらない、地上に近づいたら治ると思ったら着陸してもしばらく痛かった。

脳内でパイロットに「バカバカバカ!操縦へたくそか!」って喧嘩売るくらいには痛かったです。初めて耳もげそう!って思ったもんな。もげなかったけど。

 

本当にこの前のそれがトラウマになってしまって。

ぶっちゃけ今回の香港旅もそれが一番の恐怖でした、、。春節の時もそればっか考えてた、バルサルバ法体得しようと必死だったわ(そんなに?)

 

結果、国際線の今回はまったく悩まされずに済みました。

着陸した時の感動というかなんというか・・・!!涙

 

どうやら国内線は時間が短い分、気圧の変化が短時間で行われて、それに体がついていけなかった結果耳がパンパンになってしまうらしい。(ざっくりいうと。)

あとよく寝てないとか体調不良だと起こりやすいとか。

前回の反省を生かし調べまくって、今回のフライトは耳栓ちゃんもしっかり準備して挑みました!こまめに唾を飲むことで空気が溜まるのを防げられるみたいですね。

 

で耳栓に関しては気圧調節機能つきが欲しかったんです、が!

この春節、いつもは騒がしいお店・快递さんたちが一斉にお休みしてしまうのでタオバオが使い物にならない(SIMの件然り)。

 

というわけで近くのスーパーで130元(2000円弱)もする耳栓を購入。

いやバカじゃん。

タオバオなら30元くらいで買えます。必要ない出費すぎてしにたくなりました・・。春節このやろ気圧コノヤロ・・・!

f:id:gongxiyou:20180301020121j:plain

でも行き帰り耳に影響なく過ごせたので130元の価値はあったかと!思いたい!これからも大事にしよ!

 

みなさん!初めての国内線、またはお疲れ時の国内線でいきなり襲われることがあるので、本当に気を付けてくださいね!

 

◇◇◇ 

 

そんなこんなで香港の入国審査も(あたりまえやけど!)無事通過。

 

ただいつも中国と日本しか行き来してないから中国の黄色いカード書くのに慣れすぎて、香港の白色入国カード書くのだけでめちゃパニクった。

 

で通過する時にもらったのがこの紙切れ。

イレギュラーなことには基本ビビるわたし。

てかシールかと思ってたらほんとに紙切れやね、なくしそ。

 

f:id:gongxiyou:20180301002624j:plain

 

滞在可能期間が書いてあるってやつみたいです。これを保管しておかなきゃいけないと。

こういうの大体無くさないタイプなんだけど「なくしたらどうなるんやろ怖っ」てなってできるだけちゃんと持つよう意識します。プロの臆病者22年やってますからね。

 

◇◇◇

 

SIMカードのお話もしておきます。

ここまでくると時系列めちゃくちゃやけどお許しを。

 

以前の記事(淘宝のチャット機能を初めて活用できた話! - コミュ障でも上海に行けるのか?)で書きましたが、春節SIMカードタオバオで買えず。

香港についたら買えばいっか、という結論で終わっていたのですが

上海の出発ラウンジで偶然こいつと遭遇。

 

f:id:gongxiyou:20180301011155j:plain

f:id:gongxiyou:20180301011145j:plain

現地で100HKDくらい覚悟していたんですけど、

上海で7日間無制限、50元のSIMが買えました!タオバオよりは割高ですけども、電話可能のSIMなのでやっぱコスパ良かったのかも。そして空港で買えるのはかなり安心できる。

 

使ってみてですが、

香港といえば私の感覚では「SNSが使える話の分かる地域」なんですよね(なんかすみません)

でもやっぱり中国本土には「話の分かる」SIMは無いんですね・・・。

これが私の分かったことです。

 

できることとできないこと

FacebookInstagram、LINEは使えない

・3G回線、支障はさほどなかった(4Gにならんかったのはなんでかな・・)

Twittergoogleマップsafariの検索、Yahooニュースの詳細は見れる

 

知識のない私が使ってみてわかったのはこれくらいです。

Twitterが使えたのはなんで??という不思議な感じですが

それ以外は依然として使えませんでした。Youtubeは試さなかったけど、この感じだと使えなかったと思います。

電話は電話番号がちゃんと割り当てられたんですが、使わなかったです(>_<)

 

ありがたかったのが今回のドミトリーのWIFIさんがとても優秀だったこと!

そのFacebook等の本土では禁止のものもしっかり見れました。

部屋に戻るとYoutubeTwitter見放題だったので情報収集と気分を保つのにすごく役立った~。やりたいことできないと本当にストレス溜まりますからね(上海とかね)

 

こう思うとやっぱり外国人から見た中国本土って理解できないことが多いんですよね、、。検索禁止ワードも増えてるみたいですし。はあ~。

 

◇◇◇

 

出発の話はここまで!

 

、、、出発のくだりだけでこんなに書いてやがるよ、、、

だから続かんのだよブログ、、、

 

◇◇◇

 

 次は香港についてからの交通事情と泊まったドミトリーのおはなしなどをば!